【ミリシタ】また威嚇するときは両腕をこのように掲げ、より大きなシルエットを形成するのだ

635:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:06:30 DR20sb+Ba.net

いちおつ

星梨花は小柄だが、大きく発達したツインテールと膨らんだスカートによって見かけ上の体格を補強している
また威嚇するときは両腕をこのように掲げ、より大きなシルエットを形成するのだ

636:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:06:33 O/oNr25p0.net

一ヶ月11万ってやべーやいね…
振り絞っても一月2万が限界よ

644:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:12:05 DR20sb+Ba.net

☆iPhone Xで広々とした縦ライブ☆

Before
https://i.imgur.com/FpWUoZW.jpg

After
https://i.imgur.com/JHd4F0N.jpg

657:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:17:00 G44lqVRyp.net

>>635
威嚇星梨花支援するぞ

658:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:17:01 KtxSwrxv0.net

強そう

662:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:19:59 DR20sb+Ba.net

>>657
感謝の威嚇

667:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:21:38 DR20sb+Ba.net

>>662
画像まちがえた

670:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/14 21:23:05 gd3y9oaR0.net

音無小鳥はいつも通りうっかり消したデータの復旧を一日がかりで終えると、ふと気がついた。
もうすぐ、母の命日だ。
いつもは陽気な高木社長も、この時期は心なしか失ったものを見つめるかのように遠い目をすることが多かった。
それは小鳥にしかわからない小さな変化だったが、そんな社長を見ると否応なく思い出す。
母の命日は、すなわち己が舞台を去った日でもあることを。
小鳥が物思いに耽っていると、プロデューサーが勢い込んで事務所に入ってきた。
アイドルたちの新しい仕事が入ったのだろう。それも大きな仕事が。
良かったですねと喜ぶ小鳥だったが、プロデューサーが告げた仕事の内容は、過去の記憶を容赦なく現在に引きずり出した。
「今快進撃を続けている新進気鋭のユニット「ブラックスコーピオン」とのライブフェスです!」
瞠目する小鳥と高木の様子にも気付かず、プロデューサーは熱っぽく続ける。
「そうそう、彼女たちのプロデューサーも元人気アイドルグループのメンバーだったそうです。ご存知ですか?」
ご存知もなにもない。
彼女たち――「ブラックニードル」こそは、音無小鳥と高木順二郎が手を取り合って挑んだラストダンスの相手。
時は巡り、再びアイドルたちは舞台の上で交差する。
あの日あの時、二組のアイドルが頂点の座を賭けてそうしたように。
小鳥はスケジュール表にチェックを入れた。
決戦の時は、偶然か必然か、たった今思いを馳せたあの日と同じ日付だった。

PLATINUM STAR TOUR特別編「激闘!ライブフェス~遠い残響と朝焼けの空~」
なんと!上位報酬は若かりし頃の音無先輩ですよ~えへへ

ソース:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/applism/1523684071

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする